· 

APMP BOK勉強会Season2 Day25 見出し/図とキャプション

APMP BOK勉強会Season2 Day25を開催しました!

 

今日のテーマは【見出し/図とキャプション】で、初参加の方もいらしたのでDay1からの振り返りもしました。これまで順番に1年くらいかけて学んできた事も全体を俯瞰すると理解は深まるなど、良い時間を過ごせました。

 

https://www.facebook.com/events/370125480431219/

 

特に、

 

 ・見出しを工夫して、顧客に提案で言いたいことを伝えて、採点者が採点しやすくする。

 ・必要に応じて、読みたくなるような情報を含めた見出しを使う。

 ・見出しの書き方で、文章のレベルをきちんと伝える。

 ・図とキャプションは複雑な情報を平易に伝える事ができる。

 ・まずキャプションを作って、伝えたいことを明確にして図を作る。

 ・図の質(の悪さ)が判断に影響を与える場合もある。使いどころも慎重な判断をする。

 ・デザインの原則として、色、スタイル、一貫性、グリッド、バランス、形、の6つの視点に注意する。

 ・図につかうの基本の形によっても、気分に影響を与える。(平行四辺形だと新しそうだが落ち着かない、円形だと落ち着きがあるなど)

 ・1つの図には、1メッセージだけなどシンプルに保つ。

 

以上のようなポイントが、学びになりました。

 

次回は、1月22日に開催されます。テーマは、【ページとドキュメントのデザイン】がテーマとなります。

 

https://www.facebook.com/events/987760938097802/

 

ご興味のある方は、イベントページからお申し込みください!