· 

APMP BOK勉強会Season2 Day17 【成果物を作成する:明瞭な書き方】

APMP BOK勉強会Season2 Day17を開催しました!

 

https://www.facebook.com/events/2008933062751834/

 

今日のテーマは【成果物を作成する:明瞭な書き方】です。

はじめてブログを担当しながら、話をしていたので、ちょっと集中できていなかったかもしれません。

 

今回のテーマは日頃難しい言葉やわかりやすい言葉が使えていないという思いもあったので、

いくつか気にしておきたい話をしました。

 ・流れを意識した文体

 ・シンプルな構成

 ・選んでもらえる構造の選択

 ・見直しの重要性

 

英語の表現において適切で日本語では合わない部分もあり、とても難しく思いました。

 

また、今日の議論では、英語のstyleを文体と訳すことについて話がもりあがり、文体よりも表記法、記述要領と訳した方が適切という話になった点が腹落ちしました。

 

もう一点、重要なのが、読み手を理解し、お客様にささる書き方が最も大事という話になりましたが、とても納得できるのですが、反面、日本ではとても分かりにくい文章を書くことを文化とされているお客様も多く、見極めが大変だという話になりました。

 

主語がない、何をやるかわからないという提案書も多いので、早く書いて他の方にレビューしてもらう。全部を書いてから出すのではなく、目次を書いてからレビューした方が良いという今回のテーマからは外れる部分が重要というところがとても印象に残った議論になりました。

 

このテーマは日本独自の部分が多くを占めるように思いました。

なお、官公庁では公用文を参考にすると良いという情報もあり、

良い時間になりました。

 

次回は、9月4日にテーマは、【ツールやシステムを使用する:スケジューリング】がテーマとなります。

 

https://www.facebook.com/events/257775088353457/

 

ご興味のある方は、イベントページからご検討ください!