· 

APMP BOK勉強会 Season2 Day10 バリュープロポジション

今回のテーマは、バリュープロポジションです。

 

顧客への提供価値を表現する雛形がAPMPには用意されています。

例えば、数十秒で相手に提案価値を印象付けるエレベーターピッチ

あるいは、ビジュアルで印象付けるというような雛型です。

モヤモヤとしたアイデアを雛型を参考にしながら書き出し、

顧客と対話しながら完成させ、

こうしたやりとりから、相互理解を深め、提案内容を形作って行きます。

 

 

---------------------------

 

APMP BOK勉強会Season2 Day10開催しました!

 

今日のテーマは【バリュープロポジション】

顧客にとっての価値への訴求内容・訴求方法について議論しました。

 

顧客に与えるインパクトとは

 【とがった】提案 or 【ホットボタンに近い】提案

のどちらなのか?

BOKの中で記載されている

 トム・サントの顧客が求めるインパクト

に対する理解が参加者の業界・背景で異なっており、

だいぶ熱い議論になりました。

 

また、そのインパクトに対して

 どのように差別化を図るのか?

についても議論が白熱しました。

 

発表者の方が一番印象に残った記述

 価値を売ることに失敗すると、顧客は価格で決定を下すか、何もしないといった結果に終わってしまう

ということも踏まえ、

顧客が求めている価値を考えることの大切さを再認識しました。

 

次回は5/15、テーマは【プライスツーウィン】となります。

https://www.facebook.com/events/788457648009535/

日頃携わっている提案についての悩みがある方や

提案に関わってみたい方のご参加をお待ちしています!

 

※当初予定(4/17)から変更になりました。ご注意ください!!