· 

BOK勉強会 Season2 戦略とWinテーマ

これからAPMP BOKを学びたいという方に向けたBOK勉強会 Season2。今回のテーマは戦略とWinテーマでした。

 

何かを提案しようとするとき、つい、自社の製品やサービスの特徴の説明に終始してしまうということはありませんか。お客様は自分たちにとっていかに有効であるのか、他社と違ってどこがいいのかを知りたいのに、提案者からそれが聞き取れず、読み取れず、知りたいことがしれずに実は内心、イライラしているということもあるようです。そんなことにならないように、戦略的により良い印象を与える工夫を、提案者は行うべきだと私たちは考えています。他社よりも好印象を与えるために、何から考えれば良いのかAPMP のBOKの「戦略とWinテーマ」という章から学ぶことができるのです。今日のブログは「戦略とWinテーマ」をテーマにした勉強会の様子を、皆勤賞の後藤さんがレポート

してくれます。 

-------------

APMP BOK勉強会Season2 Day8開催しました!

今日のテーマは【戦略とWinテーマ】。

案件というオポチュニティに対する考え方・いざ提案となったときの考え方

について学びました。

 

タイトル自体が非常に抽象的だったなかで

 ・オポチュニティプランとプロポーザルプランの関係性

 ・プロポーザル作成とデリバリー部門のつながり

 ・組織の問題と個人の問題

などについて実体験に基づく議論がなされ、とても盛り上がりました。

 

ついには各々が所属する会社様の組織論まで議論が広がり、

APMPのノウハウが多大な可能性を秘めていることを再認識させられました。

 

また復習することで自分なりの理解を深めてみようと思います。

 

次回は3/20、テーマは【顧客分析とコンペティティブ・インテリジェンス】となります。

https://www.facebook.com/events/222442961648848/

ぜひご参加をご検討ください!

 

 

写真は、今回も少人数になった勉強会終了後の記念撮影