「SPI Japan2017」分科会で式町が登壇します

 2017年10月11日(水)、タワーホール船堀で開催される「SPI Japan 2017」で『チームと戦略でステークホルダーの心を掴む「プロポーザルマネジメント」を体験しよう』と題して、セミナーに登壇いたします。本チュートリアルでは、ステークホルダーに対して提案を行い理解や協力が得ることを目指し、相手のホットボタンを掴み提案を生み出すプロポーザルマネジメント®のエッセンスを体験していただきます。

●詳細・お申し込みはコチラから▼

SPI Japan 2017

– ソフトウェアプロセス改善カンファレンス 2017 –

「楽(かな)でる!」 ~共に楽しみ、共に創る!~

 ※遷移先画面の下の方までお進みください


■日程:

2017年10月11日(水)13:30 ~ 16:30 チュートリアル

2017年10月12日(木)10:00 ~ 10月13日(金)16:00 本会議
 ※プロポーザルマネジメント協会の登壇は10月11日(水)13:30~16:30のチュートリアルのみです

 

■場所:

タワーホール船堀(都営新宿線 船堀駅 徒歩1分)

■参加費:

本会議:¥32,400-(10月12日)

チュートリアル:¥16,200-(10月11日)
 ※プロポーザルマネジメント協会の登壇は10月11日(水)13:30~16:30のチュートリアルのみです

 

カンファレンスの今年のテーマは「楽(かな)でる!」~共に楽しみ、共に創る!~です。

「発見!」「はじめる!」と年々続いてきたテーマですが、今年はSPI(改善)活動を行動で示す年だと位置づけました。SPIチームだけで改善を進めても、開発をする方々の理解がなければ、改善は空回りし長続きしません。改善側と開発側が必要性を感じてその目的を理解し、互いが満足するといったWin-Winの関係になって初めて、真のSPI活動が進むものと信じています。改善側と開発側に限らずIT部門全体と顧客、産と学が同じ目標に向かって互いにベクトルを合わせ、「楽しく」業務を進めていこうではありませんか。